えぞ式すーすー茶、気になる副作用調べてみました

くつろいでお茶を飲む女性

えぞ式すーすー茶は、不愉快な鼻の通りを良くするお茶として評判になっています。
子供から大人まで年齢問わず花粉症やアレルギー性鼻炎、副鼻腔炎や蓄膿症など、悩んでいる方は多いです。
鼻の病気はいったん治っても、原因によって繰り返すことが多い厄介な病気です。
市販薬でも風邪薬や水虫薬に次いで種類が多いのが、鼻炎の厄介さを物語っています。

 

 

 

市販薬や病院で処方してもらった内服薬は効果があるのですが、その反面副作用もあります。
私も一時期飲んでいたことがあるのですが、鼻づまりは止まっても、眠気が酷くて仕事が大変でした。
小さなお子さんをもつお母さんなら、子供にきつい薬を飲ますのもどうかと考える方もいるので、こういった健康茶で症状が改善するならと購入する方が多いのでしょう。

 

→えぞ式すーすー茶は子供や赤ちゃんも飲める?

 

しかし、健康茶とはいえ鼻トラブルの改善するものなので、副作用は気になります。えぞ式すーすー茶はどうでしょうか?
えぞ式すーすー茶の成分を見てみると、原材料は、バラ科の甜茶、クマザサ、赤しそとなっています。
成分単品でも普通に健康茶として売っている成分です。飲んでもまず副作用などはないものと思われます。

 

実際、飲んでみた方の口コミ評判を調べてみても副作用が出たというものはありませんでした。

 

 

ただ、HPでは「天然の甘味で子供でも飲みやすい。」と書かれていますが、口コミを見てみると、

 

◎おいしいです。甘党の私にピッタリ。


 

◎ほんのりと甘くて、子供も好んで飲んでくれます。


 

 

×甘ったるい味が苦手、とてもお茶代わりにはなりません。薬だと思って飲んでます。


 

×鼻炎の子供に飲ませたかったのですが、味が好みでないらしく美味しくないと全く飲んでくれません。残念。


 

甘いお茶が好きな人、嫌いな人でハッキリ評価が別れています。副作用はないものの、甘いお茶が苦手な人には合わないかもしれません。

 

えぞ式すーすー茶は効果があるのか?効かない方の検証です

飲むだけですーすーと爽快感を実感できると評判の健康茶「えぞ式すーすー茶」ですが、「効いた〜」という声とは反対に「効かない」という声もあります。
効いた方と効かない方の差は何なのか?効かない方の口コミをまとめて検証してみましょう。

 

 

・8歳の娘と親子で飲んでます。普通に飲めていますが、効果はというと、詰まっているわけでも無く、かといって快適に通るという訳でもありません。
どこまで出れば効果的と言えるのかが難しいです。価格が安ければあまり悩まないとは思いますが。(30代女性)

 

・まだ「すーすー通る爽快感」を実感していませんが、とりあえず1ヶ月続けてみます。 味はどくだみ茶に似ていますね。(50代女性)

 

・独特の甘みのあるお茶で癖のある味ですが、気にせず飲めます。ただ、即効性はありません。2週間ほど経ちますが、いまだ効果なし。個人差があるようなので1袋は続けますが。(50代女性)

・1週間飲みましたが、効果が出ているのかよくわかりません。味も私には甘すぎです。(30代女性)

 

・えぞ式すーすー茶の口コミでは即効性があるようですが、私の場合は2週間飲んでもグズグズが少しましになったくらい。もっと飲み続けないとだめなのかな?(30代女性)

 

・特に効果は感じなかったので、3日で飲むのをやめました。花粉の季節になったら再開するかも。(40代男性)

 

・レビューに書かれてあるほど飲みにくくはなかったけど、長年の症状は治まっていません。(50代男性)

 

 

口コミまとめ

他にも口コミはあるのですが、効かないとの口コミは、このような1袋飲み切らないうちから判断されている方が多いです。
公式サイトでも、「毎日飲むことで違いを実感できる、長年悩んでいる方は1ヵ月程の継続をおすすめしている。」と書かれてあるので、1ヶ月程は毎日飲んでからでないと本当の評価はできないですね。
薬ではないので、即効性は求めない方がいいかもしれません。

 

→その他の口コミについてはこちら